活動報告

【修了式】

令和4年3月8日(火)、姉妹プログラム「女性のためのインターンシップ型ステップアッププログラム」と合同で修了式を開催しました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでの開催となりました。「未来の山梨を作るウーマンズコミュニティープログラム」は11名の受講生が修了しました。修了式では、島田眞路学長から両プログラムの受講生に修了証書が授与されました。その後、学長が挨拶し修了生を激励したほか、来賓を代表し山梨県県民生活部 雨宮学様からご祝辞を頂戴しました。
本プログラム修了生代表より、「この半年間を振り返ると、あっという間でとても濃密な時間でした。仕事をしながらの受講やインターンなど正直、大変な時もありました。しかし、やはりこのプログラムに参加させていただいて本当に良かったと感じております。このプログラムに参加していなかったら、出会えない方々と出会えたり、他の企業のお仕事を体験させていただいたりと貴重な体験ばかりでした。また自分自身と向き合うという素晴らしい機会をいただきました。この半年間で学ばせていただいたこと、経験させていただいたことは宝物です。これから先も仕事やプライベートで沢山悩んだり、迷ったりすると思います。そんなときはこのプログラムで学んだことを思い出し、向き合っていきたいと思います。」と挨拶いただきました。
最後に、本プログラムの事業を担当した男女共同参画推進室 風間ふたば室長より挨拶があり、今年度のプログラムの全日程が終了となりました。

PAGE TOP