プログラムの特徴

キャリアをデザインする自己育成の力

仕事と家庭の両立のためのスキル(家庭におけるコミュニケーションおよび職場におけるコミュニケーションスキル、仕事を段取りする力等)や、社会や会社の変化に対応し続ける力を養うことを目的とし、自身を見直し、気持ちをリセットさせ、働き方や生き方を再考していきます。

他社企業へのインターンシップ

他社でのインターンシップをとおして自社以外の企業を知ることで、自分自身の考え方や自社の価値を客観化し、自身の強み、自社の強みを整理することができます。

女性メンターとの交流

各界で活躍する女性メンターとの交流により、一人で抱えてきた問題の解決の糸口を得ることができます。

新たなコミュニティの形成

同じ志を持つ意識の高い仲間との出会い。また、社外での人脈形成による、企業間のアライアンスや協業などの可能性も目指します。

インターンシップレポートの活用

「インターンシップレポート」を受け入れ先企業に提出します。受け入れ側の企業は、企業外人材による外部評価を得られることになり、送り出した企業と同時に自社を見直す機会となります。

PAGE TOP